桜乃ゆいな 自身のふがいなさが招いた悲劇にただただ謝りながら肉体を捧げる。



リーグ優勝を逃した女子バレーボール実業団チームの女子選手。チームのエースなのに今期は活躍できず、大切な試合でもミスをしてしまう。男性コーチやスポンサー企業の怒りを買ってしまい、エロくて大きな胸は男たちの欲望のハケ口になってしまう。バレー選手に似つかわしくないほど大きく発達した爆乳をもみまくられ、自身のふがいなさが招いた悲劇にただただ謝りながら肉体を捧げる。それでも肉体は感じてしまう、スケベなメス犬の性…。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする