林ゆな 彼女はまるで泣いているかのような喘ぎ声で腰を振り続けた。」



: 熟女 淫乱・ハード系 巨乳 スレンダー 潮吹き 単体作品 独占配信 ハイビジョン
「彼女とは仕事の関係で知り合った。年下の僕をホテルデートに誘ってくれディナーを一緒に楽しむ。お酒が回ったのかいつもより饒舌にしゃべる彼女と、僕は今日SEXするのだと雰囲気で確信した。部屋に入るなり抱きつき口の中に舌を入れてくる。38歳とは思えないクビレが僕の勃起したペニスにあたり、柔らかい乳房を揉みしだきながら挿入すると彼女はまるで泣いているかのような喘ぎ声で腰を振り続けた。」