八木あずさ ある日、夕立にあった母親が玄関に飛び込んできた。



ある日、親父の再婚相手、つまり僕の新しい母親が家に来た。挨拶をすまして話をしているが頭に入って来ない。それは乳があまりに大きいからだ。爆乳というより超乳だ。後にわかったが、バストサイズはなんと120cmのLカップだ。僕は昔からオナニーネタは巨乳のデカ乳好きだ。これから一緒に生活するというだけで興奮していた。そして、ある日、夕立にあった母親が玄関に飛び込んできた。濡れたシャツから透けたブラとこぼれそうな豊かな胸。タオルで拭いてあげているうちに我慢できず…。
熟女 単体作品 ドラマ 近親相姦 中出し 人妻・主婦 巨乳 ハイビジョン